SSブログ

上海の摩天楼 [uttiiの電子版ウォッチ]

中国の上海に行ってきました。何回かに分けて、そこで感じたこと、見聞きしことをご報告と言いますか、この場で少しだけお話しさせて頂きたいと思います。中国には、北京、大連、瀋陽、そして内モンゴルの各都市から返還前の香港まで、取材で訪れたことがありました。ですが、上海は今回が初めて。厳密に言うと、一度だけ、空港(現在、国際線が主に使う浦東空港ではなく、古い方の空港)に降りたことはあったのですが、それだけだったのです。

まあ、とにかく、外国人観光客を含め、「観光」で上海を訪れる人の数が膨大でした。空港や観光名所はもちろんですが、街中でも、あちこち人で溢れている。

共同租界地だった外灘(ワイタン)、通称“バンド”という地域にも行ってみました。クラシカルな建物が道路に沿って立ち並び、ブティックやホテルなどがひしめいています。

外灘の、川を挟んだ向かい側の浦東地区には巨大なテレビ塔や超高層ビル群があります。ビックリしました。雲の中に先端を突っ込んで聳え立つ様子は、これぞ摩天楼(スカイ・スクレーパー)の名に相応しいと感じました。

最大のビル、上海タワー(632メートル)は、巨大なミミズが空に向かって、まるで、のたうっているような外観。高さを強調するように、イルミネーションの光がビルの壁面を上下に走り回っています。相当自慢なのでしょう。ドバイのブルジュ・ハリファに次ぐ世界第二位の超高層ビル。完成して1年以上すぎていますが、オフィスビルやホテルとして十分機能しているとは言えない状況のようで、高さが尋常でない分、かえって見るものを不安にさせるようなところがありました。というわけで、次は上海蟹の話かな…。
 
……………………………………………………………………………………………… 
 
以上は、11月15日に配信した<uttiiの電子版ウォッチ>の冒頭部分です。本体は、土曜・日曜・祭日と新聞休刊日の翌日を除き、毎日配信している新聞4紙を読み解くメルマガです。【ショートバージョン】は午前中に、【フルバージョン】は当日中に配信しています。続きは<uttiiの電子版ウォッチ>でどうぞ。有料ですが格安のメルマガ(一ヶ月324円)、しかも初月分は無料です。 

<uttiiの電子版ウォッチ> http://www.mag2.com/m/0001652387.html    
 
1479883111385.jpg
 *右側が「上海タワー」。

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

メルマガ登録・解除
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。